グランポレール 山梨 甲州〈樽発酵〉

伝統と革新が融合する、日本ワインの発祥地。
やわらかな樽香の日本産辛口白ワイン。

タイプ 辛口
産地 山梨県産
ぶどう品種 甲州100%
飲み頃温度 10~12℃
熟成 木樽熟成
容量 750ml
ペアリングメニュー 貝類の刺身、天ぷら(塩)、鶏肉の炭焼
収穫方法 手摘み
醸造・栽培 醸造責任者:齊藤佑二
テイスティングコメント 甲州の華やかなアロマと樽発酵による柔らかな樽香の絶妙なハーモニー、しっかりした酸味と辛口ながら後口に果実由来の甘さを感じさせるワインです。
生産者・生産地情報 北緯36°、ぶどうの夢が紡がれる里。一面に広がるぶどうの平棚。これは高温多湿な日本の気候に適した、欧州ではあまり見かけない栽培方法です。この伝統的な方法によって栽培されるのは、日本古来品種である甲州種と、山梨で生まれた甲斐ノワール種。グランポレール勝沼ワイナリーの地元、甲州市勝沼町の栽培農家のぶどうを100%使用。収穫された甲州ぶどうの中から、糖度・食味に優れた熟度の高いぶどうだけを選んで仕込んでいます。伝統と革新の土地で、つくり手たちのあくなき探究心が日本ワインの歴史を紡ぎ続けます。