ビーフステーキ 赤ワインソース

今日はごちそう! 赤ワインソースでレストランの味に

大きな肉をジューッと焼くと、それだけでいいにおい! ステーキはごちそう感満点のメニューです。フライパンをよく熱しておき、短時間でしっかり焼きつけましょう。焼いた肉汁は残さずソースに。最初に水を入れて煮立たせてから調味料を加えると、脂が分離せずにコクのあるソースになります。

材料(2人分)

牛サーロイン肉
2枚
にんにく(薄切り)
1かけ
少々
こしょう
少々
サラダ油
少々
ブランデー
大さじ1

赤ワインソース

 水
大さじ2
 しょうゆ
小さじ1
 みりん
小さじ1
 赤ワイン
大さじ1
 バター
小さじ1/2

作り方

  • 牛肉は、包丁の先でこまかく筋切りをし、塩、こしょうを両面にしっかりふる。

  • フライパンにサラダ油とにんにくを入れて中火にかけ、香りが出て薄く色づいたら取り出す。肉を並べ入れ、こんがりと焼き色がついたら裏返し、ブランデ-を加える。裏面にも焼き色がついたら皿に取り出す。

  • 赤ワインソースを作る。フライパンに水大さじ2を入れて中火で煮立たせ、しょうゆ、みりんを加える。ひと煮立ちしたら赤ワインを加え、煮立ったらバターを加える。バターが溶けたら火からおろし、ステーキにかける。

POINT

さっぱりと食べたいときには、ポン酢おろし(大根おろし+ポン酢じょうゆ)やわさびじょうゆなど、和風のタレを合わせましょう。