タイ風スパイシーチキン

カリカリチキンに甘酸っぱいソースが合う!

鶏肉を1枚のまま揚げるから、肉のうまみを逃さず中はふっくらジューシー、外はカリカリに仕上がります。皮がこんがりするまで、じっくり時間をかけて揚げましょう。ナンプラーの風味とレモンの酸味がきいたエスニックソースで、ビールがすすみます!

材料(2人分)

鶏もも肉
大1枚(約250g)
少々
こしょう
少々
片栗粉
適量
●ソース
 ねぎ
1本
 にんにく(みじん切り)
1かけ
 ナンプラー
大さじ1と1/2
 砂糖
小さじ2
 豆板醤
小さじ1/2
 レモン汁
大さじ2
揚げ油
適量
香菜
適量

作り方

  • 鶏肉は皮にフォークで細かくつついて穴をあけ、塩、こしょうをふって片栗粉を全体にまぶす。

  • 揚げ油を中温に熱し、鶏肉の皮を下にして入れる。2~3分揚げて、皮がカリカリになったら裏返し、さらに2~3分揚げる。

  • ソースを作る。ねぎをみじん切りにし、残りのソースの材料と混ぜ合わせる。揚げた鶏肉を食べやすく切って皿に盛り、ソースをかけて香菜を添える。

POINT

鶏肉の形を変えてみましょう。棒状に切って粉を全体にまぶすと、1枚で揚げるときとは違う、柔らかでしっとりした食感になります。スイートチリソースを添えて。