塩辛ポテト

ほくほくポテトとマヨネーズ塩辛が合う!

バーベキューというと、ただ焼いた肉と野菜ばかりになりがち。そんなときにぴったりのサブメニューをご紹介します。じゃがいものレンジ加熱までは下ごしらえしておけば、あとは現地で温めるだけ。塩辛のうまみが調味料がわりになって、ポテトがぐんとおいしくなります。家で食べる場合には、オーブントースターで焼いてこんがりと焦げ目をつけるとよいでしょう。

材料(2人分)

じゃがいも
2個(約400g)
塩辛
50g
マヨネーズ
大さじ2
粗引き黒こしょう
少々

作り方

  • じゃがいもは皮をむいて3~4等分に切り、さっと洗う。耐熱のボウルにペーパータオルを敷き、じゃがいもを入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで3~4分ほど加熱する。竹串がスーッと通るくらいになればOK。

  • ボウルに塩辛、マヨネーズ、粗引き黒こしょうを入れて混ぜ合わせる。アルミホイルを長さ20~25センチくらいに切り、端をたたんで器の形にしてじゃがいもをのせる。上に塩辛マヨネーズをかける。

  • 鉄板やグリルパンにのせ、塩辛が温まってマヨネーズが溶けるくらいまで焼く。バーベキューで肉を焼く端などにのせて一緒に焼けばよい。

POINT

塩辛マヨネーズは、チーズとも合うので、上にピザ用チーズをのせて焼くのもおすすめです。チーズをのせるときは、上にもアルミホイルでふたをして、蒸し焼きにしてとろけさせましょう。家で作る場合は、ふたはせず、オーブントースターで焼きます。