サッポロビール株式会社
会社情報
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 商品情報
  • サッポログループ
★SAPPORO メニュー
メニュー
clear

ホーム > 繁盛店の扉 > 業界情報 > 外食トピックス ウルフギャング・ステーキハウス、六本木店で5周年記念ランチコース提供

繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ウルフギャング・ステーキハウス、六本木店で5周年記念ランチコース提供

WDI JAPANは、NY発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」の六本木店にて、1月15日~2月28日の期間、平日ランチタイム限定で、オープン5周年を記念した「ランチコース」(3,900円/税・サ別)を提供する。
 「ウルフギャング・ステーキハウス 六本木店」は、2014年2月のオープンから、5周年を迎える。今回、愛顧に感謝し、“サンキュー”の気持ちを込め、3,900円というリーズナブルな価格で楽しめるランチコースを用意した。各種から選べる前菜・スープに加え、コースのメインに「ウルフギャング・ステーキハウス」が自信を持ってお勧めする牛肉のステーキで構成した特別コースとなっている。
 なお、「ウルフギャング・ステーキハウス」では、米国農務省が最上級品質“プライムグレード“に格付けした希少な牛肉のみを使用。冷凍せずにチルドで仕入れた肉を28日間、店内の専用熟成庫で一定の温度・湿度管理によりドライエイジング。長期乾燥熟成によって旨味と柔らかさが増した赤身肉を厚切りにして、900℃のオーブンで一気に皿ごと焼き上げて提供している。

記事配信/外食ドットビズ(2019/01/15)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ