しじみと大根のシンプル鍋

しじみのだしがポイントです。塩味でさっぱりと

具がシンプルな鍋は、素材そのものの美味しさがよく出ます。しじみのおいしいだし汁を味わうために、塩、こしょうは控えめにしましょう。しじみは肝臓の働きを助けてくれるというタウリンが豊富ですから、疲れた身体にもおすすめです。

材料(2人分)

しじみ(砂抜きしたもの)
250g
大根
長さ15センチの縦半分
木綿豆腐
1丁
ねぎ
1/2本
昆布
10×10センチ
7と1/2カップ
1/4カップ
小さじ1/2
しょうゆ
小さじ1/2

薬味

万能ねぎ(みじん切り)
3本
三つ葉(ざく切り)
1/3わ
七味唐辛子
少々

作り方

  • しじみは殻と殻をこすり合わせてきれいに洗う。大根は皮をむき、皮むき器で縦に薄く削って、リボン状にする。豆腐は食べやすい大きさに切る。ねぎは幅1センチの斜め切りにする。

  • 鍋に昆布、水、酒を入れて中火にかけ、煮立ったらしじみを加える。しじみの口が開くまで煮る。

  • 塩、しょうゆで味つけし、大根、豆腐、ねぎを入れて火が通るまで煮る。器に取り分け、好みの薬味とともに食べる。

POINT

鍋のしめはおいしいだし汁で温かいそうめんをどうぞ。ゆでたそうめんを水で洗い、水気をきって器に入れる。鍋の汁を注ぎ入れ、好みの香味野菜をのせましょう。