繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

「サッポロ りらくす」、発売1週間で年間販売目標の2割強を達成

サッポロビールは、 4 月 3 日に新発売した「サッポロ りらくす」の販売数量が発売 1 週間となる 4 月 9 日の出荷をもって、年間販売目標の 100 万ケースの 20 %強にあたる 21 万ケース (250ml × 24 本換算 ) を達成したと発表した。

「サッポロ りらくす」は、やわらかな酸味のフルーツビネガーを使用する同社独自の「サッポロりらくす製法」により、アルコール臭を抑え、果実感を強めることで、アルコール 8 %のストロング系 RTD の飲みごたえがありながらも、やさしくて飲みやすい味わいを表現したお酒。

同社では、アルコール 8 %なのに飲みやすく、また、男性向けの力強いパッケージの多いストロング系 RTD の中でも女性ユーザーが手に取りやすいデザイン、そして、イメージキャラクターにフリーアナウンサーの田中みな実さんを起用し、女性が共感できる 22 時の「す」の姿をブランドサイトで続々と公開するなど、“ストロング系 RTD には味わい・デザインで女性好みの商品がない”という顧客の声に応えた商品を発売したことで好調な売り上げを更新しているとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2018/04/23)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ