冬瓜とスペアリブの煮込み

冬瓜のおいしさをスープ煮で味わって!

冬瓜は、みずみずしさと食感の良さが持ち味です。スペアリブと煮ると、コクのあるスープをたっぷり吸っておいしくなります。冷やして食べてもおいしい、夏にもおすすめの煮込み料理です。

材料(2人分)

冬瓜
1/8個(約400g)
スペアリブ
8本(約300g)
ザーサイ(味つき)
30g
少々
しょうが(せん切り)
1かけ分

A

しょうがの皮
3枚
2カップ
大さじ2

作り方

  • スペアリブは骨についている膜に包丁でかるく切り込みを入れ、赤身と脂肪の間の筋も切る。冬瓜は種とわたを取り除き、皮をむいて3センチ角に切る。ザーサイは食べやすい大きさに切る。

  • 鍋に湯を沸かし、冬瓜を入れて1分ほどゆでて水にとり、粗熱がとれたら水気をきる。同じ湯にスペアリブを入れ、表面が白くなったらざるに上げ、水にさらして水気を拭く。

  • 鍋にAとスペアリブを入れ、強火にかける。煮立ったらアクを取り、ふたを少しずらしてのせ、弱火にして15分ほど煮る。ザーサイ、冬瓜を加え、再び少しふたをずらして15分煮る。塩で味をととのえ、火を止める。器に盛り、せん切りのしょうがをのせる。

POINT

手羽元、手羽先(各6~8本)などの骨つき肉でも同じように作れます。鶏肉のスープと冬瓜の相性の良さも味わってみてください。