ブイヤーベース風魚介のスープ

手が込んでいるように見えて簡単!

フランスのマルセイユでおなじみの魚介のスープをアレンジしました。白身魚やあさり、えびなど、いろいろなうまみの詰まった贅沢なスープにバゲットをひたしながら食べると、よりおいしくなります。特別な日や気のおけない友人達と集まる時にも喜ばれるメニューです。

材料(4人分)

いか
1杯
生たらの切り身
2切れ
えび(大)
8尾
あさり(砂抜きしたもの)
200g
じゃがいも
2個
玉ねぎ
1個
トマト水煮缶(カットタイプ)
1缶(400g)
オリーブ油
大さじ2
1/2カップ

A

ローリエ
1枚
にんにく
2かけ
白ワイン
大さじ2
小さじ1/2
タイム(ドライ)
小さじ1/2

作り方

  • いかは内臓を取り出してよく洗い、水気をきる。胴は幅1センチの輪切りにし、足は食べやすい大きさに切る。たらは3等分に切って骨を取る。えびは尾を残して殻をむき、背に切り込みを入れて背わたを取る。

  • 1と水気をきったあさりをボウルに入れ、Aを加えて混ぜ合わせ、15分おく。

  • じゃがいもは皮をむき厚さ1センチの輪切りにし、水に数分さらして水気をきる。玉ねぎは半分に切って薄切りにする。

  • 鍋にオリーブ油を入れて中火で熱し、玉ねぎを炒める。透き通ってきたらじゃがいもを加えて油がなじむまで炒め、2を入れる。たらの身がくずれないよう鍋底から大きく混ぜ、色が変わったらトマトの水煮と水を加える。沸騰したらふたをして弱火で、10分ほど煮る。

POINT

にんにく風味のルイユソースをつけて食べるのもおすすめ。バゲットに塗ってもおいしいのでぜひお試しを。ルイユソースの作り方と材料(作りやすい分量):にんにくのすりおろし(小さじ1)、パン粉(1/4カップ)、魚介のスープ(大さじ1)、塩(小さじ1/2)、一味唐辛子(小さじ1/4)をボウルに入れて泡立て器でよく混ぜ、卵黄(1個分)も混ぜ合わせる。オリーブ油(1/2カップ)を少しずつ加えながら混ぜ、マヨネーズ状にする。