サーモンクリームグラタン

ホクホクポテトとマカロニ入り。チーズもとろりっ

クリーミーなグラタンは、子どもも大人も大好き! ボリュームたっぷりのメインメニューになりますし、冷たくひやした白ワインともよく合うので、パーティメニューにもおすすめです。ホワイトソースにサーモンを混ぜこみ、コクのあるサーモンクリームにしました。具には、マカロニ、じゃがいも、ブロッコリーといろいろ入れるとおいしさアップ。ブロッコリーのかわりにゆでたほうれん草を入れてもよいでしょう

材料(3~4人分)

サーモンの切り身
400グラム
じゃがいも
1個
ブロッコリー
1/4株
マカロニ
100グラム
ホワイトソース缶詰
1缶(290グラム)
牛乳
大さじ3
顆粒スープの素
小さじ1/2
バター
小さじ2
塩、こしょう
各少々
ピザ用チーズ
40グラム

作り方

  • 鍋にホワイトソースを入れて中火にかけ、牛乳、顆粒スープの素、塩、こしょう、バター小さじ1を加えて溶きのばす。缶詰のホワイトソースはそのままでも使え、バターなどを加えることで、より風味がよくなる。続けてサーモンに塩、こしょうをふる。フライパンにバター小さじ1を中火で溶かし、サーモンを入れて両面にこんがりと焼き色がつくまで焼きつけ、ホワイトソースの鍋に入れて細かくほぐす。

  • じゃがいもは皮をむいてラップで包み、電子レンジで2分ほど加熱し、竹串がスーッと通るくらい柔らかくなったらラップを外し、粗熱がとれたら幅1センチの輪切りにする。マカロニは袋の表示通りにゆでてざるに上げ、水気をきる。ブロッコリーは小房に分け、熱湯でゆでてざるに上げる。

  • オーブンを200度に温める。耐熱の器にマカロニをしき、じゃがいも、ブロッコリーをのせる。2のホワイトソースを上にかけ、ピザ用チーズを散らす。オーブンの天板にのせ、200度のオーブンで12分ほど焼き、取り分けていただく。1人分用の耐熱の器に分けて焼いてもよい。その場合も焼き時間は同じ。

POINT

ホワイトソースの中に、焼いたサーモンを混ぜ込むところがコツです。サーモンをつぶすようにしてほぐし、ソースによくなじませましょう。こうすると、バターで焼いたサーモンの味がソースにうつって、メリハリとうまみのあるホワイトソースになります。