菜の花とじゃこのペペロンチーノ

菜の花のほろ苦さとにんにくがよく合います

にんにく、オリーブ油、赤唐辛子。スパゲティの基本ともいえる組み合わせです。おいしいつくり方をマスターしましょう。パスタはちょっと細めのフェデリーニ(1.4ミリ)がおすすめ。ゆでた後に炒めるので、少し堅めにゆでるのがコツです。

材料(2人分)

フェデリー二(またはスパゲティ)
160g
菜の花
1わ
ちりめんじゃこ
25g
にんにく(みじん切り)
1~2かけ
赤唐辛子(種を取って小口切り)
1本
A 塩
小さじ1
  オリーブ油
大さじ1
少々
オリーブ油
適量

作り方

  • 2リットルの湯にAを加え、フェデリー二を入れてゆでる。途中で、根元を切った菜の花をざるに入れてパスタの鍋に入れ、1分ほどゆでたら引き上げておく。

  • フライパンにオリーブ油大さじ2と1/2、にんにく、赤唐辛子を入れて中火にかけて炒める。香りが出てきたら、パスタのゆで汁大さじ4、塩少々を加え、ゆでた菜の花、ちりめんじゃこを加えて炒める。

  • ゆでたスパゲティの湯をきってフライパンに加え、ゆで汁大さじ2、オリーブ油大さじ2を加えて手早く混ぜ合わせて器に盛る。

POINT

炒めるときにゆで汁を加えると、湯と油がよくなじみ、菜の花やしらすのうまみを、再びパスタに戻すことができます。仕上げに水分をたすことになるので、パスタは堅めにゆでておくほうがよいでしょう。