かぼちゃとえびの素揚げ おもてなしスタイル

ハロウィンパーティにぴったり!

ホクホクかぼちゃと、くるりと丸まったカリカリえび。串刺しにして大皿に並べれば、食べやすくて、見た目も華やかなおもてなしメニューになります。温かいうちに、塩と粗挽き黒こしょうで召し上がれ。

材料(4人分)

かぼちゃ
1/5個(約250g)
えび(中サイズ)
12尾
A 塩
少々
  こしょう
少々
  オリーブ油
小さじ1/2
小麦粉
適量
サラダ油
適量
少々
粗挽き黒こしょう
少々

作り方

  • かぼちゃは、種とわたを取って3~4センチ角に切る。皮が硬くて切りにくい場合は、まず刃先を下向きに入れ、次に根元を下げる、という動作を繰り返し、少しずつ包丁を動かすと良い。

  • えびは、尾を残して殻をむき、尾の真ん中(三角の部分)を切り落とす(こうすると、尾の水分がとれて油はねしにくくなる)。背に切り込みを入れて背わたを取り、塩水で洗って水気を拭き、Aをふってからめる。

  • フライパン(または鍋)にかぼちゃを入れる。ひたひたになるくらいまでサラダ油を注ぎ入れ、強火にかける(かぼちゃはじっくり火を通す必要があるので、常温から揚げたほうが簡単に揚げられる)。かぼちゃから気泡が出てきたら中火にし、4~5分揚げ、竹串がスーッと通るくらいまで揚げて油をきる。続けて、えびに小麦粉を薄くまぶして入れ、色が変わるまで揚げる。串にえびとかぼちゃを刺して皿に盛り、熱いうちに塩と粗挽き黒こしょうをふる。

POINT

シンプルな塩、こしょう味もおいしいですが、ソースやディップをつけると、さらにおいしく食べられます。〈写真左〉エスニックソース:スイートチリソース1/2カップ、ナンプラー・レモン汁各大さじ1を混ぜ合わせる。〈写真右〉チーズディップ:クリームチーズ80g、顆粒スープの素(チキン)小さじ1/2、湯大さじ2~3、塩少々を耐熱の器に入れ、ラップをかけて電子レンジ(500W)で1分ほど加熱してよく混ぜる。