ワイン

ドメーヌ・タリケ(Domaine Tariquet)

タリケ ソーヴィニヨン

Tarique Sauvignon

ガスコーニュ地方の穏やかな気候により香りは力強く、アフターには花のような余韻が残ります。繊細でフレッシュながら、ミネラルを感じる事も出来、しっかりとした味わいが楽しめます。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
白  辛口   
格付け
IGPコート・ド・ガスコーニュ
合う料理
牡蠣、魚のタルタル、燻製または焼き鮭、カニサラダ、カルパッチョなどの冷菜料理
参考小売価格(税抜き)
¥1,200
容器
スクリューキャップ品
フランス  フランスその他
ぶどう品種
ソーヴィニヨン・ブラン種
飲み頃温度
8〜10℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(ドメーヌ・タリケ)

ドメーヌ・タリケ
フランスの新興ワイン生産地として注目されるガスコーニュ地方のワイナリーです。1912年創業の家族経営(グラッサ・ファミリー)元々は、アルマニャックの生産者として創業しましたが、1982年に初めて白ワインを生産し、現在まで成長を続けています。2014年“最高の独立系蒸留所”に選出(ISC・ロンドン)されました。現在フランスに1125haを所有をしており、フランスでの販売量は約500万本(750ml換算、2017年現在)です。海外にはカナダ、ノルウェイ、USA、ドイツ、イギリスなど約60か国へ約450万本(750ml換算、2017年現在)を輸出しています。

このお酒をもっと楽しもう!

ドメーヌ・タリケ

ガスコーニュの革命児。

フランスの新興ワイン生産地として注目される、ガスコーニュ地方のワイナリーです。タリケでは、白ワインを中心にワイン造りを行っています。味わいは食事とのバランスを考え、フレッシュ&フルーティを追求。フランス産白ワインのプロフェッショナルです。