繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

純度99.99%の高純度ウォッカを使用した本格チューハイが新登場

サッポロビールは、純度 99.99 %の高純度ウォッカ ( エタノール以外の有機物割合が 0.01 %未満のウォッカ ) を使用した透明感のあるクリアな味わいで、飲み飽きないスムースな飲み口が特長の新しい本格チューハイ「サッポロチューハイ 99.99( フォーナイン ) 」から、ドライならではの甘くないキレのある味わいが特長の“クリアドライ”と、レモンのキリッと引き締まった酸味が特長の“クリアレモン” ( 各 350ml/500ml 缶 ) の 2 品を 8 月 28 日に全国で新発売する。

同社では、長年にわたる調査結果から、 RTD 市場拡大要因の一つである他カテゴリーからの流入によって、 RTD へ求められるニーズも「飲み飽きない美味しさ」や「上品な口当たり」、「本物感」や「高級感」といった新たなニーズが顕在化してきていることがわかったという。そこで、このニーズに応え、市場へ新たな価値を提案すべく「研ぎ澄まされたうまさ」というコンセプトのもと、中味、パッケージデザイン、コミュニケーションすべてを一気通貫した新たなブランドマーケティングを展開していく。

同社は、近年伸長傾向にあるストロング系 RTD 市場において、 RTD 事業のビジョンである“驚きをカタチに”を具現化したオンリーワン商品を発売し、さらに魅力的な市場をつくっていきたいとしている。

記事配信/外食ドットビズ(2018/07/23)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ