繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ホットペッパーグルメ外食総研、2017年度東名阪外食&中食動向を発表

リクルートライフスタイルの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、東名阪 3 圏域の男女約 10,000 人を対象に毎月実施している「外食市場調査」について、 2017 年度 (2017 年 4 月~ 2018 年 3 月 ) の年間結果を取りまとめた。

3 圏域計における 2017 年度の年間外食市場規模は、前年度比 4.0 %増の 4 兆 752 億円と推計された。外食延べ回数 (2.0 %増 ) 、外食単価 (1.8 %増 ) ともに増加したことにより市場規模は拡大した。

性年代別では、「男性 /40 代」が延べ回数シェア (13.9 % ) 、市場規模シェア (13.9 % ) ともに最も高かった。外食単価をみると、「男性 /20 代」が前年の 2.133 円から 2,267 円と+ 6.3 %と最も伸びた。その他の外食単価は、男性が 30 代 2,472 円、 40 代 2,584 円、 50 代 2,898 円、 60 代 3,074 円で、女性は 20 代 2,458 円、 30 代 2,476 円、 40 代 2,378 円、 50 代 2,600 円、 60 代 2,589 円であった。延べ外食回数は、「女性 /20 代」 (99.9 % ) 、「女性 /60 代」 (99.3 % ) 以外は前年を上回り、最も伸びたのは「男性 /50 代」 (7.6 %増 ) で、「女性 /50 代」 (6.5 %増 ) も大きく伸びた。

業態別では、延べ外食回数シェアは「居酒屋」 (16.7 % ) が最大で、外食市場規模でも 9,143 億円と 22.4 %を占めた。「居酒屋」を含む「飲酒主体業態」の市場規模は 1 兆 1,599 億円 ( 前年比 101.4 % ) と持ち直した。

また、 3 圏域計における中食市場規模は、前年度比 5.9 %増の 1 兆 1,614 億円と推計された。性年代別では、「男性 /40 代」が延べ回数シェア (13.5 % ) 、市場規模シェア (13.6 % ) ともに最も高かった。中食単価が最も伸びたのは「男性 /20 代」で、前年の 742 円が 816 円と 10.0 %増であった。延べ中食購入回数が最も伸びたのは「男性 /50 代」 (8.1 %増 ) で、「女性 /20 代」 (7.9 %増 ) 、「男性 /60 代」 (7.2 %増 ) 、「女性 /40 代」 (7.0 %増 ) でも大きく伸びた。中食市場規模は、「女性 /20 代」「女性 /40 代」 (11.0 %増 ) でそれぞれ伸び率が高かった。

記事配信/外食ドットビズ(2018/09/27)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ