アンチョビとオリーブのトマトパスタ

レンジで作れる簡単ソース!

アンチョビ、オリーブ、ケッパーのうまみや塩気と唐辛子の辛みがきいた、刺激的なパスタです。イタリアのナポリ名物、アッラ・プッタネスカと呼ばれるトマトソースを、今回はパスタをゆでる間に電子レンジでソースが作れる簡単レシピです。

材料(2人分)

スパゲッティ
160g
トマト水煮缶(カットタイプ)
1缶(400g)
小さじ1/4
パセリ(みじん切り)
大さじ1

A

赤唐辛子(半分にちぎって種を取る)
1本
アンチョビ
4枚
ブラックオリーブ(種無し)
8個
にんにく(みじん切り)
小さじ2
ケッパー
小さじ2
オリーブ油
大さじ1

作り方

  • 鍋に湯を沸かし、塩(分量外/湯2リットルに対して塩大さじ1と1/2)を入れる。スパゲッティを入れ、袋の表示時間を目安にゆでる。

  • 耐熱のボウルにAを入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で3分加熱する。

  • 2にトマトの水煮、塩を加えて混ぜ、再びラップをして電子レンジ(600W)で8分加熱する。ゆでたスパゲッティの湯をきって加えて混ぜ、器に盛ってパセリを散らす。

POINT

香ばしく炒めたパン粉をかけると、香りも食感もアップ。粉チーズをかけるのとはひと味違うおいしさです。ぜひお試しを!パン粉大さじ3に対してオリーブ油大さじ1くらいの割合で炒めましょう。