酢豚焼きそば

肉がやわらか! 甘酸っぱい味が食欲をそそる

酢豚には、豚肩ロースのかたまり肉がおすすめ。適度に脂が入っていておいしいし、揚げても堅くなりにくい部位なのです。野菜は、ちょっと大きめに切って、食感のよさと食べ応えを楽しみましょう。また、麺を炒めるとき、ちょっとカリッとする部分ができるくらいこんがりと焼くのもポイントです。ケチャップや砂糖を加えた少し甘めの味つけなので、いくらでも食べられます。

材料(3~4人分)

豚肩ロースかたまり肉
400g
ピーマン
2個
水煮たけのこ
1/2個(約100g)
玉ねぎ
1個
にんじん
1/2本
にんにく
1かけ
しょうが
1かけ
中華蒸し麺
2玉
A しょうゆ、酒
各大さじ2
  砂糖
大さじ1と1/2
B 酒
大さじ3
  酢、ケチャップ
各大さじ2
  オイスターソース
大さじ1
  しょうゆ
大さじ1/2
  砂糖
小さじ1と1/2
  鶏ガラスープの素
小さじ1
  湯
1/2カップ
サラダ油
大さじ5
片栗粉
適量

作り方

  • 豚肉は、大きめのひと口大に切り、ボウルに入れてAをもみ込む。揚げ油を中温に熱する。豚肉に片栗粉をまぶし、揚げ油に入れてこんがりとするまで揚げて取り出し、油をきる。

  • ピーマンはへたと種をとって食べやすい大きさに切る。たけのこ、玉ねぎも食べやすく切る。にんじんは少し小さめの一口大に切る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。ボウルにBを混ぜ合わせる。フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、にんにく、しょうがを炒める。香りが立ったらにんじんを加え、油が全体になじむまでしっかりと炒める。

  • たけのこ、玉ねぎ、ピーマンを順に加えて炒め、Bを加える。全体を炒めて、とろみがついてきたら火を止める。別のフライパンにサラダ油大さじ3を中火で熱し、中華蒸し麺を入れる。ほぐしながら炒め、ほぐれたら表面がカリッと焦げ目がつくまで焼きつける。かるくほぐし、他の部分も少し焼きつけて皿に盛り、2の酢豚をかける。

POINT

こっくり甘酸っぱい酢豚は、ご飯にもよく合います。たっぷりのあんと一緒に、ご飯にかけてもよいでしょう。麺にからめて食べるのとはまた違ったおいしさです。