えびとアボカドのベトナム風コロッケ

ライスペーパーで包むからもっちもち!

食べてみてその食感にびっくり! 具をベトナムのライスペーパーで包んでからころもをつけているので、外はカリカリ、中はもっちり。具にはぷりぷりしたえびとクリーミーなアボカドという最強コンビを入れました。コロッケの新定番になりそう。

材料(2人分)

むきえび
10尾
アボカド
1個
ライスペーパー
5枚
冷凍枝豆
15粒くらい
マヨネーズ
大さじ3
少々
黒こしょう
少々
小麦粉
適量
溶き卵
適量
パン粉
適量
揚げ油
適量
スイートチリソース
適量
レモン(つけ合わせ)
適量

作り方

  • むきえびは3等分くらいに切る。アボカドは種と皮を取り除き、1.5センチ角に切る。冷凍枝豆は解凍しておく。全てをボウルに入れ、マヨネーズ、塩、黒こしょうを加えてあえる。

  • まな板に、濡れ布巾を敷いておく。ライスペーパーを10秒くらい水にくぐらせ、濡れ布巾の上にのせて30秒ほどおく。具の1/5量を手前におき、手前、左右の順に皮を折りたたみ、巻いていく。濡らしたライスペーパーは柔らかく貼りつきやすいのでていねいに扱って。

  • 2に小麦粉を薄くまぶし、溶き卵、パン粉の順でころもをつける。180度に熱した揚げ油に入れ、全体がきつね色になったら取り出し、油をきる。食べやすく切って皿に盛り、レモン、スイートチリソースを添える。

POINT

むきえびのかわりに、かにのほぐし身でも作れます。フレーク状の缶詰でOKです。