乾麺&皮チップス 2種類のソース

ポリポリ、カリカリのチップスが家で手軽に作れます!

揚げたスパゲティやワンタンの皮っておいしい!とくにワンタンの皮はサクサクになるのでチップス向きです。ついつい手が出るおいしさで、パーティーにはぴったり。野菜と一緒に大皿に盛れば、テーブルも華やかになります。オリンピック観戦にどうぞ!

材料(4~5人分)

春巻きの皮
4枚
ワンタンの皮
15枚
スパゲティ
30g
鶏むね肉
1枚
塩、こしょう
各少々
小麦粉、揚げ油
各適量
●サワークリームディップ
  サワークリーム
100g
  塩
小さじ1/3~1/2
  粗挽黒こしょう
少々
  オリーブ油
大さじ1
  パセリ(みじん切り)
少々
●サルサ
  トマト(粗いみじん切り)
1個
  玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
  オリーブ油
大さじ1
  塩
小さじ1/3~1/2
  カイエンヌペッパー、チリソース、にんにく(すりおろし)
各少々
プチトマト、チコリ、セロリなど
好みの量

作り方

  • 春巻きの皮は斜め半分に(三角形になるように)切る。フライパンに油を深さ2センチほど入れて、中温に熱する(ワンタンの皮を入れて、すぐに焦げる場合は温度が高く、ふくらまずに固くなる場合は温度が低い)。春巻きの皮を入れ、菜箸で少し押さえながら揚げる(端が丸まってもOK)。きつね色になったら取り出し、油をきる。ワンタンの皮も同様に揚げる。スパゲティは、長いまま入れてこんがりするまで揚げる(フライパンの大きさによって、長いまま入らない場合は、最初に端を入れて、熱で柔らかく曲がるようになったら残りの部分も油に入れるとよい)。

  • 鶏肉は幅1センチくらいの棒状に切って塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。揚げ油に入れて、きつね色になるまで揚げて取り出し、油をきる。

  • サワークリームディップの材料、サルサの材料をそれぞれ混ぜ合わせ、2種類のソースを作る。プチトマトはへたをとって竹串などに刺す。チコリは1枚ずつはがし、セロリは食べやすく切る。皿に、揚げたチップスと鶏肉、野菜を盛り合わせる。2種類のソースを添え、つけながら食べる。

POINT

大きいまま揚げる春巻きの皮は、タコス風にして食べるのもおすすめです。揚げるときに、三角形の両端を少し持ち上げて折るようにして揚げると、ちょうど中に具が入れられる形になります。牛ステーキやチリソース、アボカドなどをのせれば、見た目も楽しくボリュームも満点です。