スキレットビビンバ

作ってそのまま食卓へ!

鉄製のスキレットは見た目の良さはもちろん、全体が均一に温まり、保温性も高いのでビビンバにもぴったりです。熱いうちに、ナムルとご飯、卵をよく混ぜて食べるのがおすすめです。コチュジャンを添えると味のアクセントになります。

材料(2人分・6.5インチのスキレット2個分)

温かいご飯
茶碗2杯分
牛切り落とし肉
150g
もやし
100g
にんじん
1/4本
ほうれん草
1/4わ(50g)
ごま油
大さじ1
2個
白いりごま
適量
コチュジャン
適量

A

にんにく(すりおろし)
小さじ1/2
しょうゆ
大さじ1
砂糖
小さじ1
サラダ油
小さじ1
小さじ1/4

B

小さじ1/2
ごま油
小さじ3

作り方

  • にんじんはせん切りにする。ほうれん草は長さ4センチに切る。もやしは洗ってざるに上げる(気になる場合はひげ根を取る)。牛肉は細切りにしてボウルに入れ、Aを加えてもみ込む。

  • 鍋に湯を沸かし、もやし、にんじん、ほうれん草の順に別々にゆでてざるに上げ湯をきる。それぞれにBを1/3量ずつまぶす。

  • 片方のスキレットを中火で熱し、牛肉を炒めて取り出す(油は入れなくてよい)。スキレットをきれいに拭いておく。

  • それぞれのスキレットにごま油を塗ってご飯を広げる。2の野菜、炒めた3の牛肉を放射状に並べ、中央に卵を割り入れる。白いりごまをふり、ふた(またはアルミホイル)をかぶせて3~5分中火にかける。卵の白身が白くかたまってきたらでき上がり。コチュジャンをのせ、熱いうちに混ぜて食べる。

POINT

フライパンでも作れます。大きなフライパンにまとめて作り、食卓で取り分けると盛り上がります。