キャベツとしらすのレモンサラダ

キャベツのおいしさを満喫!

キャベツはみずみずしくやわらかいので、生のままサラダにするのがおすすめです。キャベツにレモン果汁の下味をつけて味をなじませるのがポイント。仕上げに熱々のアンチョビソースをかけて味のアクセントに!レモンの色と香りが映えるサラダです。

材料(2人分)

キャベツ
2~3枚(約250~300g)
カットわかめ(乾燥)
大さじ1
レモン
1/5個
しらす
大さじ3
アンチョビ
4枚
オリーブ油
大さじ1
バゲット(つけ合わせ)
適量

A

レモン果汁
大さじ1
砂糖
小さじ1
小さじ1/4

作り方

  • キャベツは食べやすい大きさにちぎる。わかめは水で戻して水気をきる。レモンは薄いいちょう切りにする。アンチョビは粗みじん切りにする。

  • ボウルにキャベツ、わかめ、レモン、しらすを入れて混ぜ合わせ、A をからめて器に盛る。

  • フライパンにアンチョビとオリーブ油を入れて中火で炒める。ふつふつと煮立ってきたら、熱いうちに2にかける。バゲットを添える。

POINT

ゆでたいかを加えるとボリュームアップ。見た目も豪華な一品になります。