オープンパイのシーザーサラダ

冷凍パイシートでおしゃれな前菜を

サクサクのパイ生地にベーコンとほうれん草、温泉卵をオン!パイ生地に織り込まれたバターの香りとほうれん草は相性抜群です。パイシートを大きいまま焼いてシェアして食べるサラダ!テーブルが盛り上がる一品です。

材料(2人分)

冷凍パイシート
1枚
サラダほうれん草
30~40g
ベーコン
4枚
温泉卵
1個
粉チーズ
少々
粗挽き黒こしょう
少々

ドレッシング

マヨネーズ
大さじ2
粉チーズ
大さじ1/2
牛乳
大さじ1/2
オリーブ油
大さじ1/2
小さじ1
砂糖
小さじ1/3
小さじ1/4

作り方

  • ベーコンは長さを3等分に切り、中火にかけたフライパンに広げて両面をさっと焼く。ほうれん草は長さ4センチに切って水にさらし、水気をしっかりきる。ボウルにドレッシングの材料を入れ、混ぜ合わせておく。

  • パイシートを少し解凍し、めん棒で軽く伸ばす。フォークで表面全体に穴をあけ、4辺をそれぞれ1センチほど内側に折りたたむ。天板にオーブン用シートを敷いてパイシートをのせ、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

  • 焼き上がったパイ生地を取り出し、折りたたんでいない部分をフォークで押しつけるように少しつぶして、四角いくぼみを作る。

  • 3を器にのせ、ほうれん草、ベーコンを盛って温泉卵をのせる。ドレッシングをかけ、好みで粉チーズ、粗挽き黒こしょうをふる。卵をくずし、切り分けて食べる。

POINT

ピザ風に焼くのもおすすめ!最後に粉チーズの代わりにピザ用チーズ(適量)を散らして、チーズが溶けるまでオーブンで約10分焼きましょう。※オーブントースター(1000W)でも可。