アボカドとえびのディップ

ライムの香りが爽やか!

味つけはオリーブ油とライム果汁、塩こしょうだけだから簡単。アボカドのクリーミーさがポイントなので、なめらかになるまでていねいにつぶしましょう。トルティーヤチップスとの相性も抜群で、パーティの前菜にぴったりです。野菜につけて食べてもいいですね。

材料((2人分))

アボカド
1個
むきえび
5尾
プチトマト
3個
玉ねぎ(みじん切り)
大さじ3
オリーブ油
大さじ1
ライムの絞り汁
1/2個分
少々
こしょう
少々

A

少々
大さじ1/2

作り方

  • むきえびは背わたがあれば取り除く。Aをもみこんで5分ほどおき、さっと水洗いして水気をきる。塩少々(分量外)を入れた熱湯でゆでて取り出し、3~4等分に切る。

  • アボカドは皮に一周ぐるりと切り込みを入れ、左右にひねって外す。種を取ったら皮をむいてボウルに入れ、フォークでなめらかになるまでつぶす。

  • プチトマトはへたを取って粗みじんに切り、アボカドのボウルに加える。玉ねぎ、ライムの絞り汁、オリーブ油加えて混ぜ、塩、こしょうで味をととのえる。

POINT

ディップをパンにはさめばサンドイッチに。バゲットやチャバタなどとよく合います。