大根しょうが飯のぶり煮混ぜ

ひと味違う!ぶりと大根の絶品レシピ

甘辛く煮たぶりと、大根しょうが飯を混ぜ合わせた満足レシピです。炊き込みご飯にした大根は、しっとりとした優しい味わいに。ポイントは、炊き込む時にもぶりを煮る時にも、しょうがを使うこと。爽やかなしょうがの香りが広がります。

材料(3~4人分)

ぶりの切り身
2切れ
大根
1/5本(約200g)
2合
大さじ1
小さじ1/2
しょうが(せん切り)
1かけ分
白いりごま
大さじ1
万能ねぎ(小口切り)
適量

A

しょうが(みじん切り)
1かけ分
しょうゆ
大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
みりん
大さじ1と1/2
砂糖
小さじ1

作り方

  • ぶりを1センチ角に切る。大根は皮をむき、1センチ角に切る。米は洗って水気をきる。

  • 炊飯釜に米と酒、塩を入れ、2合の目盛りまで水(分量外)を加える。大根、しょうが(せん切り)をのせて普通に炊く。

  • ぶりの甘辛煮を作る。ぶりとAをフライパンに入れて中火にかけ、汁気がなくなるまで混ぜながら煮る。

  • 大根しょうが飯が炊きあがったら3と白ごま、万能ねぎを加えて混ぜ合わせる。

POINT

ぶりの甘辛煮は、ご飯のおかずやお酒のおつまみにしても!!大根しょうが飯と別々で食べるのもおすすめです。