中華風豆腐豆乳スープ

豆乳でおいしい&ヘルシースープ!

豆乳は淡泊な味になりがちですが、鶏ガラスープとごま油を加えることで、風味もコクもあるおいしいスープになります。柑橘の香りと相性が良いので、仕上げにゆずの皮でアクセント。レモンの皮でもOK。

材料(2人分)

調整豆乳
2カップ
鶏ガラスープの素
大さじ1
ねぎ
1/3本
ごま油
少々
絹ごし豆腐
1/2丁(約150g)
ゆずの皮(またはレモンの皮)
適量
一味唐辛子
少々

作り方

  • ねぎは斜め薄切りにする。鍋に豆乳、鶏ガラスープの素を混ぜ、ねぎを入れて中火にかける(沸騰させないように)。

  • 豆腐をスプーンでおおまかにすくって入れ、豆乳を沸騰させないように温めたら器に盛り、すりおろしたゆずの皮、一味唐辛子をふる。

POINT

スープにご飯を入れて雑炊にするのもおすすめです。豆腐を加えるのと同じタイミングでご飯(雑穀米などがおすすめ)を加えればOK。仕上げに小口切りの万能ねぎを散らしましょう。