バナナブレッド

発酵なし&型いらず。焼きっぱなしだから簡単

ケーキのようなパンのような、素朴でおいしいバナナブレッド。混ぜるだけの簡単生地だから、お菓子作り初心者でも失敗なく作れます。バナナの風味はもちろんのこと、くるみの香りが絶妙なアクセントになります。甘すぎないから、朝ごはんにも。

材料(直径約18センチ1個分)

バナナ
2本
1個
くるみ
50g
レモン汁
少々
A 小麦粉
150g
  ベーキングパウダー
小さじ2
  塩
少々
バター(無塩)
50g
三温糖
大さじ5
プレーンヨーグルト
大さじ3

作り方

  • 卵とバターは室温に戻しておく。バナナは1/2本を残してポリ袋に入れてよくつぶす。残りの1/2本は幅5ミリの輪切りにし、レモン汁をまぶす。くるみは粗くきざむ。ボウルにバターを入れ、ゴムべらですり混ぜる。柔らかくなったら三温糖を加えて混ぜる。

  • バター全体が白っぽくなめらかになるまですり混ぜたら、卵を加えて混ぜる。つぶしたバナナ、ヨーグルトを加えてさらに混ぜる。

  • オーブンを180度に予熱する。Aを混ぜて、ふるいながら2のボウルに加える。粉を入れたあとは、練らないように混ぜ、くるみも加えてさっくりと混ぜて生地を作る(多少白い粉っぽさが残っていても大丈夫)。天板にオーブン用シートを敷き、中央に生地を落とす(生地の重みで、自然に広がるので、表面を平らにしなくて良い)。輪切りにしたバナナを全体にかるく埋め込み、180度のオーブンで25~30分焼く。

POINT

バナナのかわりに、ブルーベリーやりんごでも作れます。その場合、卵を2個に増やして生地を作ってください。また、りんごは水気が出やすいので下ごしらえが必要。薄切りにして耐熱のボウルに入れ、ラップを掛けて電子レンジで加熱し、水気をきってから加えましょう。りんごは1/2個くらい、加熱時間は2分30秒~3分くらいが目安です。