ピンク白玉&ホワイト白玉

ジュース入りとクリームチーズ入りで2色白玉に!

色違いで、見た目も可愛い白玉。水を使わず、ジュースやクリームチーズで白玉粉をこねるのがポイントです。クランベリージュース入りにはほんのりと香りがつき、クリームチーズ入りは、濃厚でもちっとしたおいしさに。はちみつをたっぷりかけて召し上がれ。

材料(作りやすい分量)

●ピンク白玉
  白玉粉
1/2カップ
  クランベリージュース
1/3~1/2カップ
●ホワイト白玉
  白玉粉
1/2カップ
  クリームチーズ
40g
  牛乳
1/4カップ
  はちみつ
好みの量
季節の果物
適量

作り方

  • ピンク白玉を作る。ボウルに白玉粉を入れ、クランベリージュースを少しずつ入れながらこねて、耳たぶくらいの固さになるまで練る。粉の乾燥具合や室温などによって、まとまり具合が違うので、生地の様子をみながらジュースの量は加減して。

  • 続いてホワイト白玉を作る。ボウルに白玉粉を入れておく。耐熱の容器にクリームチーズを入れ、分量の牛乳のうち大さじ1/2を加えてラップをかけ、電子レンジ(500W)で30~40秒加熱する。クリームチーズが柔らかくなったらよく溶き混ぜ、白玉粉のボウルに加える。残りの牛乳を少しずつ加えながらこねて、耳たぶくらいの固さになるまで練る。ピンク白玉同様、生地のまとまり具合に合わせて、牛乳の量は加減して。

  • ピンクとホワイトの白玉は、それぞれ一口大に丸め、中央をかるくつぶす。湯を沸かして、丸めた白玉の1/2量を入れる。浮き上がってきたら、さらに1分ほどゆでてからひき上げ、氷水にとってさます。残りも同様にしてゆでて冷水でさまし、水気をきる。器に盛り、はちみつを加えて混ぜ、果物を添える。

POINT

はちみつのかわりに、クランベリージュースをかけて、別の果物を添えれば、それだけで印象が変わります。果物は、すいか、メロン、パイナップルやキウイなどお好みで。