よく見れば、乾杯する理由は毎日ある。

ケーキや花束が登場する特別な日や、大きな喜びを祝う日だけが記念日でしょうか。挫折した日。後悔した日。 静かに決意した日。何もないけど幸せだった日。忘れられない大切な1日は、何日あったっていい。あなたと、 あなたの大切な人の自分記念日に、テタンジェを贈りませんか。どんな食事にも、どんな1日にも、よく合うはずです。

好きなことを

仕事にした記念日

ミュージシャン
Chara

みんなで美味しくて

楽しい記念日

タレント/女優
YOU

東京で生きてみようと

決めた記念日

スポーツジャーナリスト/プロデューサー
フローラン・ダバディ

ロンドンで抱いた夢が

叶い始めた記念日

ブロードキャスター
ピーター・バラカン
  • Jean Taittinger氏と会食した記念日

    バカラ パシフィック株式会社
    取締役会長 小川 博

  • 伝統産業の未来に向けて出発した日

    和紙作家 堀木エリ子

  • 日本に来日して3か月経ち、
    成田空港で彼女を出迎えた日。

    ベルナルド・ジャポン社長 
    アーサー・ベルナルド

  • 野良猫だった愛猫が我が家に住み着いた日

    美術家/デザイナー 松井龍哉

  • 軽井沢の別荘コミュニティーを
    新しく設立した日

    信州大学特任教授
    軽井沢しらかば会会長 鈴木幹一

  • 身体とこころのウエルネスを
    広めていこうとスタートした日

    株式会社Conceptasia
    代表取締役社長 相馬順子

記念日名

#伝統産業の未来に向けて出発した日

記念日の由来
7月7日は創立記念日。
34年の歳月を経て、今もなお、挑戦の日々。
七夕の日、宇宙へと広がる夢と、空に輝く星に乾杯。

PROFILE

堀木 エリ子

和紙作家
株式会社 堀木エリ子&アソシエイツ
代表取締役

  • 1962年京都生まれ
  • 1987年SHIMUS設立
  • 2000年株式会社堀木エリ子&アソシエイツ設立

「建築空間に生きる和紙造形の創造」をテーマに、2700×2100mmを基本サイズとしたオリジナル和紙を制作。和紙インテリアアートの企画・制作から施工までを手掛ける。著書に「堀木エリ子の生きる力〜ソリストの思考術」(六耀社)、「挑戦のススメ」(ディスカヴァー)などがある。

記念日名

#Jean Taittinger氏と会食した記念日

記念日の由来
1988年秋、当時のLouvre group代表Jean Taittinger氏と東京で会食。Comtes de champagneを初体験。これこそがChampagneだ!
その後、Taittinger氏が仏バカラ社のオーナーに。以来Taittinger氏に師事、私の人生の“栓”が開かれた。

PROFILE

小川 博

バカラ パシフィック株式会社
取締役会長

  • 1948年神奈川県生まれ 慶應義塾大学法学部法律学科卒
  • 70年エッソ石油(現エクソン)入社
  • 83年バカラ パシフィック設立に参加し、代表取締役常務などを経て
  • 94年代表取締役社長に就任。
  • 97年フランス国家功労章 シュヴァリエを受章。
  • 2018年1月より現職。

記念日名

#日本に来日して3か月経ち、
成田空港で彼女を出迎えた日。

記念日の由来
記念日は2018年12月1日。
日本に来日して3か月経ち、成田空港で彼女を出迎えた日。
たった2週間で日本について知ってもらい、私と一緒に住んでくれることを説得しなければならなかった。
1月にようやく彼女は落ち着きを取り戻し、7か月後に結婚に至りました。

PROFILE

アーサー・ベルナルド

ベルナルド・ジャポン社長

34歳。2児の父で家族経営会社の6代目。

記念日名

#野良猫だった愛猫が
我が家に住み着いた日

記念日の由来
3月4日は野良猫だった三毛猫がうちに居つき、彼女の名前をステラに決めた日。
名付け親はポールの娘のステラ マッカートニー。
当時飼い猫が亡くなって凹んでいた時、東京に来たステラからディナーに誘われ「次に女の子の猫を飼ったら私の名前をつけてね☆」というストーリーを持っている。ステラとは輝く星=スターの意味も持つ。

PROFILE

松井龍哉

美術家/デザイナー

  • 1969年東京都生まれ
  • 1991年日本大学藝術学部デザイン学科卒。

丹下健三・都市・建築設計研究所を経て渡仏。
帰国後、科学技術振興事業団ERATO北野共生システムプロジェクト研究員。
2001年にフラワー・ロボティクス社を設立。
ニューヨーク近代美術館、ベネチアビエンナーレ、ルーヴル美術館内パリ装飾美術館ヴィトラデザインミュージアム等でオリジナルロボットの展示を実施。また近年は美術家として現代美術作品を制作/発表し収集されている。最新作のガラスアート「oeuf ho-oh 鳳凰の卵」は世界遺産平等院の鳳翔館にてコロナ禍終息祈念奉納作品として展示中。著書「優しいロボット」が9/18より大和書房より発売。

記念日名

#軽井沢の別荘コミュニティーを
新しく設立した日

記念日の由来
20年以上前に軽井沢に別荘を購入した。以来月に2回は金曜日の夜別荘に行き、月曜日の朝東京に帰る生活が始まった。別荘では温泉に行ったり、のんびり本を読んだり、ゆったりとした時間を過ごしていた。当時はまだ軽井沢の友達も少なく、軽井沢での生活は比較的単調だった。当時から別荘所有者のネットワークをつくれば新しい価値創造が出来ると考えていた。

そこに転機が訪れる。軽井沢で草軽鉄道廃線ウォークというイベントに参加、その時知り合った別荘所有者の何人かに別荘コミュニティーの話をしたら、ぜひコミュニティーをつくろうとすぐに決まった。そして第一回の会合を、6名で銀座のワインバーで開催。その時、会合はただ単に懇親会ではなく、必ず学びの要素を入れる事、別荘所有者だけではなく、軽井沢影響力のある人など多様性を重んじる事などを決めた。月一回東京開催の定例勉強会の他、美術館鑑賞、オペラ・クラシック鑑賞、ゴルフ会、フランスチーズの会、ワイン会、シャンパン会、BBQ、越前がにツアー、酒蔵ツアー、文化芸術支援、各種オンラインフォーラム、アペリティフ、軽井沢研究、サロン文化研究など、年に30回以上の様々なイベントを通して、見分を深め会員相互のコミュニケーションを図る事を目的として活動している。

PROFILE

鈴木幹一

(株)読売広告社/本社営業統括補佐
エステー(株)/取締役を経て、
信州大学社会基盤研究所/特任教授
福井県立大学地域経済研究所/客員研究員
公益社団法人福井県観光連盟/観光投資特別顧問
一般社団法人日本ワーケーション協会/特別顧問
軽井沢リゾートテレワーク協会/副会長
長野県小諸市/政策アドバイザー
新潟県糸魚川市/ワーケーションアドバイザー
シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ
フランスチーズ鑑評騎士団シュヴァリエ
軽井沢しらかば会会長
立教大学ビジネスデザイン研究科博士前期課程修了(経営管理学修士)
立教大学ビジネスデザイン研究科博士後期課程(単位取得)

記念日名

#身体とこころのウエルネスを
広めていこうとスタートした日

記念日の由来
この日は株式会社Conceptasia社の創立記念日です。身体とこころのウエルネス(健康)を広めていこうと始めてからはや15年。やっと大切なものと認識をしてくれる人たちからの手ごたえを感じています。

PROFILE

相馬順子

株式会社Conceptasia/代表取締役社長

ボストンコンサルテインググループ香港事務所勤務を経て、
ウエルネス専業のコンサルテイング会社を2006年に設立。
2017年、ウエルネス業界のトップが集まる国際会議Global Wellness Summitのアジア初のボードメンバーに就任。
2020年日本のウエルネスを世界に紹介する”J-Wellness”を英文で出版。