ワイン

マルケス・デ・リスカル(Marques de Riscal)

マルケス・デ・アリエンソ

Marques de Arienzo

最適な状態で収穫されたぶどうは、厳しい温度管理のもとステンレスタンクで発酵され、その後、アメリカン・オーク樽で18ヶ月熟成させます。心地良い口当たり、レッドベリーを想わせるフレーバーに、樽熟成からもたらされるヴァニラやココナッツのアロマがバランスよく重なります。味わいも豊潤で柔らかな余韻が長く続きます。ぶどうのクオリティの高さが表現されているワインです。

  • facebook
  • twitter
  • line

このワインの詳細

ワインのタイプ
赤  フルボディ   
格付け
DOCs リオハ
合う料理
豚肉のロースト、生ハム
参考小売価格(税抜き)
¥1,500
スペイン 
ぶどう品種
テンプラニーリョ種、グラシアーノ種、マスエロ種
飲み頃温度
16〜18℃
容量
750ml

受賞歴 / 生産者・生産地情報

生産者・生産地情報(マルケス・デ・リスカル)

マルケス・デ・リスカル
リスカル社はリオハ地方最古のワイナリーで、フランスの製造法を早くから採用、数々の賞を受賞。アメリカのワイン雑誌「ワイン&スピリッツ誌」2004年冬号で「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた。リスカル社は、DOCaリオハのワインでありながら、カベルネ・ソーヴィニヨンのレセルバ使用を認められている唯一のワイナリー。このことは、ボルドーの近代的な醸造法をいち早くリオハに持ちこんだリスカル社の功績を公的機関が認めたもの。

このお酒をもっと楽しもう!

マルケス・デ・リスカル

1858年創立、スペイン王室ご用達ワイナリー

プレミアムワインの銘醸地、リオハと共に歩んだ160年の軌跡。名実ともにスペインワインを牽引する、正真正銘のスペイン・ロイヤルワインです。