繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

ペッパーフードサービス、上半期(1月~6月)の連結業績を発表

ペッパーフードサービスは、平成 30 年 12 月期 第 2 四半期 ( 平成 30 年 1 月~ 6 月 ) の連結業績を発表。売上高 279 億 6700 万円 ( 対前年同期比 81.5 %増 ) 、営業利益 14 億 9100 万円 ( 同 24.1 %増 ) 、経常利益 14 億 8000 万円 ( 同 23.0 %増 ) 、親会社株主に帰属する四半期純利益 7 億 1500 万円 ( 同 4.7 %増 ) と増収増益を確保した。

同社グループは、「正笑 挑戦する人生に未来は、輝きを増してやって来る!」を基本方針として、「ペッパーランチ事業」の新規出店 18 店舗および「いきなり!ステーキ事業」の新規出店 200 店舗を目標に業容の拡大に取り組むと共に、引き続き安心・安全な商品提供ができる体制強化に努めてきた。

セグメント別の業績は、「ペッパーランチ事業」が売上高 36 億 4000 万円 ( 前期比 8.6 %増 ) 、セグメント利益 6 億 4300 万円 ( 同 3.9 %増 ) 。ステーキ業態「炭焼ステーキくに」などの「レストラン事業」は売上高 7 億 6800 万円 ( 同 29.5 %減 ) 、セグメント利益 5800 万円 ( 同 24.4 %減 ) 。「いきなり!ステーキ事業」は売上高 234 億 7900 万円 ( 同 117.6 %増 ) 、セグメント利益 22 億 9000 万円 ( 同 80.2 %増 ) 、「商品販売事業」は売上高 8000 万円 ( 同 146.9 %増 ) 、セグメント利益 900 万円 ( 前年同期の 29 倍 ) であった。

なお、平成 30 年 12 月期 通期 ( 平成 30 年 1 月~ 12 月 ) の連結業績予想は、売上高 629 億 3200 万円 ( 対前年比 73.7 %増 ) 、営業利益 40 億 3300 万円 ( 同 75.5 %増 ) 、経常利益 40 億 3700 万円 ( 同 73.8 %増 ) 、親会社株主に帰属する当期純利益 25 億 1100 万円 ( 同 88.5 %増 ) を見込む。

記事配信/外食ドットビズ(2018/08/07)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ