繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

串カツ田中、若手のやる気とキャリアアップ意欲を促進する部署を設立

串カツ田中ホールディングスは、若手のやる気とキャリアアップ意欲を促進する「新卒ルーキー営業部」を 2019 年 4 月 1 日に設立する。

「新卒ルーキー営業部」は、新卒新入社員が 1 年間研修を兼ねて店舗運営をする部署。指導者とサポート役社員の数名以外、新卒だけで構成される。他に社員は属さず、新卒だけで 1 年間店舗運営をするのは業界初 ( 当社調べ ) 。ここでは、串カツ田中の必要な技術 ( 接客や調理、売上管理等 ) を習得するのはもちろん、販売促進の企画立ち上げや社内イベントの企画運営、新店オープンの立ち上げ、アルバイト採用やマネジメント業務など全般的に習得することができる。

同社では、従業員満足向上が顧客満足や会社の成長に繋がると考えており、今後も従業員が安心して働ける職場づくりを続けていきたいとしている。

なお、同社取締役営業本部長の織田辰矢氏は、『今年から研修センター店で新入社員の指導を開始し、順調に機能しています。売上も非常に好調です。しかし、もっと長い方が安心だという声があったのと、串カツ田中全国 1000 店舗へ向けて教育体制をさらに充実させたいと思っており、改良を考えていました。

飲食業界に限らず、若手が早期退職をしてしまうケースは非常に多いと思います。理由としては成長を実感できない、仕事が覚えられない、人間関係が希薄である、将来が描けない、社風になじめない、など様々な理由が挙げられます。当社も例外ではありません。新卒が「串カツ田中で働くことの楽しさ」を見出しやすいように「新卒ルーキー営業部」を設置することに決めました。』と述べた。

記事配信/外食ドットビズ(2018/08/21)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ