スペアリブのBBQグリル

アウトドアには欠かせない!

こんがり焼けたスペアリブは、肉の香ばしさと脂のうまみが最高!下味に漬けて焼くだけなので、アウトドア料理にはぴったりです。骨付き肉にかぶりつきながら、ビールで乾杯しましょう! 「黒ラベル」は、麦芽とホップの絶妙なバランスで、何杯飲んでも飲み飽きません。

材料(3~4人分)

スペアリブ
8本(700〜800g)

A

ケチャップ
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
オイスターソース
大さじ1
はちみつ
大さじ1
にんにく(すりおろし)
1かけ分
しょうが(すりおろし)
1かけ分
サニーレタス・クレソンなど
適量

作り方

  • スペアリブは骨の上の薄い皮に、包丁で2〜3回切り込みを入れる。こうすると、肉と骨がはがれやすくなる。

  • ポリ袋にAを入れて混ぜ合わせ、スペアリブを加える。空気を抜くように口を閉じ、調味液が全体にからむようにして冷蔵庫で10分以上漬ける。一晩漬けてもよい。

  • スペアリブの汁けをかるくきり、魚焼き用グリルに並べ、中火で18〜20分ほど焼く(片面焼きグリルの場合は、途中で上下を返す)。様子を見て、焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせる。器に盛り、サニーレタス、クレソンを添える。