魚介のハーブバター焼き

パーティにもぴったり!

魚介にのせて焼くだけで、おしゃれな一品がつくれるハーブバター(エスカルゴバター)をご紹介します。フランス、ブルゴーニュ地方のエスカルゴ料理に使われるこのバターは、いろいろな食材とも相性抜群です。

材料(4人分)

シーフードミックス
300g
あさり(砂抜きしたもの)
200g
白ワイン
大さじ2
パン粉
適量

ハーブバター

バター(食塩不使用)
100g
にんにく(みじん切り)
小さじ2
パセリ(みじん切り)
大さじ3
小さじ1/4
黒こしょう
少々

作り方

  • ハーブバターを作る。バターは常温でやわらかくし、にんにく、パセリ、塩、黒こしょうを加えて練り合わせる。

  • シーフードミックスとあさりをフライパンに入れて白ワインをふり、ふたをして中火で蒸し煮にする。あさりの口が開けばOK。

  • 耐熱の器にバター(分量外)を塗り、2の汁気を軽くきって入れる。ハーブバターをまんべんなくのせてパン粉を散らす。オーブントースター(1000W)で焼き目がつくまで焼く。

POINT

ハーブバターは冷凍できます。ラップで筒状に巻き、端をひねって冷凍庫へ。固めたハーブバターを使う分だけ切って溶かし、パンにつけるのもおすすめ!