大きな肉団子と白菜の中国風煮込み

ごま油の香りがよく、ご飯もすすむ!

大きく作った肉団子は、ボリューム満点!表面をごま油で焼いてから煮るので、スープが中華風味になりコクのある味わいになります。

材料(2人分)

豚ひき肉
300g
白菜
1/8個(250g)
生しいたけ
2枚
ごま油
大さじ1/2

A

ねぎ(みじん切り)
1/2本分
しょうが(すりおろし)
2かけ分
1個
パン粉
1/4カップ
大さじ1
片栗粉
大さじ1
砂糖
小さじ1/2
ごま油
小さじ1/2
小さじ1/4

B

1と1/2カップ
大さじ2
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ1/2
鶏がらスープの素
小さじ1

作り方

  • 白菜は長さを4等分に切り、繊維に沿ってせん切りにする。生しいたけは石づきを切り落とし、かさと軸に切り分け、それぞれ薄切りにする。

  • ボウルにひき肉とAを入れ、粘りが出るまでよく練る。4等分にして丸め、肉団子を作る。

  • フライパンにごま油を中火で熱し、2を並べる。強めの中火で1分焼き、上下を返してさらに1分焼く。

  • 白菜、しいたけ、Bを加え、かるく混ぜる。ふたをして、弱めの中火で5分ほど蒸し煮にし、上下を返してさらに5分ほど煮る。

POINT

食材を増やして、鍋仕立てにするのもおすすめです。食べやすい大きさに切ったチンゲン菜(1株)と豆腐(1/2丁)、戻した春雨(乾燥で30g)などを一緒に煮て、鍋ごと食卓へ。