スペアリブとじゃがいものピリ辛みそ鍋

食べ応え満点の豪快鍋!

骨付き肉を煮込むとうまみたっぷりの極上スープに!下ゆでをするので、脂っぽくなく、すっきりした味わいです。スープの味がしみ込んだ白菜やじゃがいものおいしさもまた格別!

材料(3~4人分)

スペアリブ
7~8本(約500g)
じゃがいも
2個
白菜
2枚
にら
1/4わ
ねぎ
1本
小さじ1/2
黒こしょう
少々
ごま油
大さじ1
3カップ

A

にんにく(すりおろし)
1かけ分
しょうが(すりおろし)
小さじ1/2(約3g)
みそ
大さじ1
コチュジャン
大さじ1
砂糖
小さじ1

作り方

  • スペアリブは包丁の先で数カ所切り込みを入れる。たっぷりの水(分量外)にスペアリブを入れ強火にかける。沸騰したら弱火にし、15分ほどゆでる。ざるに上げ、表面の脂分を水で洗って水気をきり、塩、黒こしょうをまぶす。

  • じゃがいもは皮をむいて半分に切り、水に数分さらして水気をきる。白菜は一口大に、にらは長さ4センチに切る。ねぎは幅1センチの斜め切りにする。

  • 鍋にごま油を入れて中火で熱し、スペアリブを焼く。全体に焼き目がついたら鍋の端に寄せ、余分な脂をふき取る。Aを混ぜ合わせて加え、スペアリブにからめる。じゃがいも、水も加えてふたをし、10分ほど煮る。

  • ねぎ、白菜、にらを加え、火が通るまで煮る。

POINT

〆はうまみたっぷりの煮汁でチャーハンに!ピリ辛みそチャーハンの作り方と材料(2人分):フライパンにごま油(大さじ1)を中火で熱し、白菜キムチ(50g)、ちぎった焼きのり(1枚)を炒め、鍋の煮汁(1/4カップ)を加えて煮る。煮立ったらご飯(茶碗2杯分)を炒め合わせる。器に盛り、白いりごま(適量)を散らす。