あじの干物ときゅうりの紫おろし和え

酸味と鮮やかな色合いが食欲をそそります

あじの干物の香ばしさと、たたききゅうりの食感が心地よいあえものです。ゆかり®に酢を加えると、紫色がいっそう鮮やかになり、見た目も美しく仕上がります。

材料(2人分)

あじの干物
1枚
きゅうり
1本
大根
150g

A

ゆかり®
小さじ1と1/2
小さじ1
砂糖
少々

作り方

  • あじの干物はオーブントースター(または魚焼きグリル)で焼き(目安は10分ほど)、粗熱がとれたら骨を外して身をほぐす。

  • きゅうりは端を少し切り落とし、木べらなどで軽く押しつぶして割り、食べやすい長さに切る。塩少々(分量外)をまぶして5分おき、水気を軽く絞る。

  • 大根は皮をむいてすりおろし、軽く水気を絞ってボウルに入れ、Aを加えて混ぜ合わせる。1と2を加えてあえ、器に盛る。

POINT

缶詰の魚でも作れます。さんまのかば焼き、ツナ、鮭やさばの水煮などがおすすめ。缶の汁気をきって使いましょう。