鶏大根

時短テクで忙しい時にも大助かり!

煮ものは作りたいけれど、時間がかかって大変そう、という方におすすめ! 短時間で作れるお手軽煮ものをご紹介します。ポイントは、煮汁にとろみをつけて大根に味をからめること。鶏肉のうまみでコクのある仕上がりになります。

材料(4人分)

鶏もも肉
1枚
大根
400g
小さじ1/8
サラダ油
大さじ1

A

しょうゆ
大さじ2
みりん
大さじ2
片栗粉
小さじ1

作り方

  • 鶏肉は一口大に切って塩をまぶす。大根は皮を厚くむき、厚さ1センチのいちょう切りにする。大根の葉がある場合は長さ1センチに切り、塩少々(分量外)をまぶしておく。

  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏肉の皮を下にして並べる。脂が出るまでしっかり焼いたら上下を返す。ペーパータオルで余分な脂を拭き取り、大根を加えて炒め合わせる。

  • 水(分量外)をひたひたになるまで加え(目安は1と1/2カップ)、アルミホイルで落としぶたをして10分ほど煮る。

  • 大根に8割くらい火が通ったらAを混ぜて加え強火にし、ときどき混ぜながら5分ほど煮る。とろみがついたらフライパンを揺すって煮汁をからめる。器に盛り、水気を絞った大根の葉をのせる。

POINT

大根の皮は捨てずにきんぴらにしましょう。 大根の皮のきんぴら 材料と作り方:大根の皮(150gくらい)はせん切りにし、サラダ油(大さじ1)でしんなりするまで炒める。砂糖(小さじ1)、しょうゆ(小さじ2)の順に加えて炒め煮にし、仕上げにごま油(小さじ1/2)を加えてからめる。器に盛り、白いりごま(少々)をふる。