ほうれん草の白和え

白和えは意外に簡単!酒のあてにも

白和えは、覚えておきたい和食の一つです。ほのかに甘みがあって、口当たりもよいので、大人だけでなく子どもにも喜ばれます。にんじん、こんにゃくと組み合わせて、彩りや食感のよい一品に仕上げました。

材料(2人分)

木綿豆腐
1/3丁(100g)
ほうれん草
100g
にんじん
1/4本(50g)
つきこんにゃく
50g
少々

A

白練りごま
大さじ1と1/2
砂糖
小さじ1
小さじ1
小さじ1/4
しょうゆ(あれば薄口しょうゆ)
少々

作り方

  • 豆腐はペーパータオルで包んで5分ほどおき、水気をきる。ほうれん草は根元に十文字の切り込みを入れて水にさらし、パリッとしたら水気をきる。にんじんはせん切りにする。こんにゃくは洗って水気をきる。それぞれの具材に塩をふっておく。

  • 鍋に湯を沸かし、にんじん、こんにゃくを入れて約1分ゆでて取り出す。同じ湯にほうれん草を入れ、約1分ゆで、水にさらして水気をしぼり、長さを4等分に切る。

  • フードプロセッサーに豆腐とAを入れて撹拌し(フードプロセッサーがなければ、ボウルに入れて泡立て器でなめらかになるまで混ぜる)、ボウルに取り出す。にんじん、こんにゃく、ほうれん草をかるくしぼって水気をきり、ボウルに加えてあえる。

POINT

Aの白練りごまをマヨネーズか、または、クリームチーズ(各大さじ1)に変えると、それぞれ洋風の味つけになります。