大豆とツナのレンジカレー

混ぜて電子レンジにかけるだけ!

コトコト煮込まなくても、レンチンするだけでトマトの酸味と甘みでコクのあるカレーに!大豆もトマトも缶詰を使うから下ごしらえの手間もありません。忙しい時、パパっと作りたい時などにも嬉しいレシピです。

材料(2人分)

大豆(ドライパック)
1缶(120g)
ツナ缶詰
1缶(70g)
トマト水煮缶(カットタイプ)
1/2缶(200g)
カレールウ
2皿分(40g)
1/2カップ
温かいご飯
茶碗2杯分

作り方

  • 耐熱のボウルに大豆、油を切ったツナ、トマトの水煮を入れて混ぜ合わせ、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W)で5分加熱する。

  • カレールウをほぐし入れて混ぜ、溶けたら水を加える。再びラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で5分加熱する。器にご飯を盛り、カレーをかける。

POINT

大豆缶の他にミックスビーンズ(ひよこ豆やキドニービーンズ)も使ったり、ツナ缶の代わりにコンビーフや鮭の水煮缶にしたり、アレンジもいろいろ!豆の量はお好みで。コンビーフは塩気が強いので量は加減しましょう。