牛肉とピーマンのしょうがオイスター炒め

しょうがの香りが食欲をそそる!

しょうがを具材の1つとしてたっぷり入れる炒めものです。歯ごたえと香りがよく、食欲をそそる味わいになります。

材料(2人分)

牛切り落とし肉
200g
しょうが
50g
ピーマン
2個
パプリカ(赤)
1/2個
大さじ1
少々
片栗粉
大さじ1
サラダ油
大さじ2
粗挽き黒こしょう
適量

A

大さじ1
オイスターソース
大さじ1
砂糖
小さじ1/2

作り方

  • 牛肉は幅1センチの細切りにしてボウルに入れ、酒、塩をもみ込み、片栗粉も加えて混ぜる。しょうがは皮をむいて幅2~3ミリの細切りにして塩(分量外)をまぶし、しんなりしたら水でさっと洗って水気を絞る。ピーマン、パプリカは縦半分に切って種を取り、縦に幅5~6ミリに切る。

  • フライパンにサラダ油の1/2量を入れて中火にかけ、しょうがを炒める。香りが出たらピーマン、パプリカを加えてサッと炒め合わせる。

  • 野菜を端に寄せ、空いたところに残りのサラダ油を足して牛肉を加える。ほぐしながら炒め、肉の色が変わったらAを加えて全体になじむまで炒め合わせる。皿に盛り、粗挽き黒こしょうをふる。

POINT

炒めたものを、カリッと焼いた焼きそばにかけるのもおすすめです! 中華蒸し麺(1玉)に対してサラダ油(大さじ1)をフライパンで熱し、中華蒸し麺をほぐし入れて広げ、ときどきフライ返しを押し当てて、カリッとするまで焼き目をつけます。両面焼いたら、牛肉とピーマンのしょうがオイスター炒めをかけてどうぞ。