フライパンひき肉じゃが

失敗しない定番和食

肉じゃがは、覚えておきたい定番の煮もの。初心者でも失敗ナシで作れるレシピを紹介します。フライパンひとつでできるから簡単!うまみがよく出る合いびき肉を使うからだし要らず。じゃがいもと玉ねぎをレンジで加熱してから煮ることで、短時間で味がよくしみ込みますよ!

材料(2人分)

合いびき肉
130g
じゃがいも
2個(約350g)
玉ねぎ
1個
しらたき
1/2袋(約100g)
きぬさや
6枚
サラダ油
小さじ1
1カップ

A

砂糖
大さじ2
みりん
大さじ2
大さじ4
しょうゆ
大さじ2と1/2

作り方

  • じゃがいもは皮をむいて大きめの一口大に切り、水にさらす。玉ねぎは幅1センチのくし形切りにする。しらたきは洗って水気をきる。きぬさやはへたと筋を取る。

  • 耐熱のボウルにじゃがいもを入れ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で3分加熱する。そこに玉ねぎを加え、さらに再びラップをかけて更に3分加熱する。

  • フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、ひき肉をほぐしながら炒める。肉の色が変わったらAを加え、煮立ってきたら1の玉ねぎとじゃがいも、しらたきを加え、水を注ぎ入れる。煮立ってきたら落としぶたをし、中火で6~7分煮る。きぬさやを加えて1分ほど煮て混ぜ合わせ、器に盛る。

POINT

仕上げにごま油やコチュジャンを加えると、韓国風にアレンジできます。入れる量はお好みで。