たっぷり野菜のケーク・サレ

フランス生まれ、具だくさんのお惣菜ケーキ 

最近人気のケーク・サレ。サレとはフランス語で塩のこと、つまりは塩ケーキ。お食事向きのパウンドケーキです。野菜やチーズ、ベーコンや魚介類など、入れる具によっていろいろな味が楽しめます。食べ応えがあって見た目も華やかですから、お花見やピクニックにもぴったり。

材料(約8×20センチパウンド型1台分)

菜の花
3本
ソーセージ
4本
うずらの卵(ゆでたもの)
5個
プチトマト
5個
薄力粉
120g
ベーキングパウダー
小さじ1
2個
オリーブ油
大さじ2
牛乳
大さじ6
砂糖
大さじ1/2 
小さじ1/2
こしょう
少々
粉チーズ
適量

作り方

  • 菜の花は塩少々(分量外)を入れた湯で30秒ほどゆでて冷水にとり、ざるに上げて水気をきる。プチトマトはへたを取る。薄力粉にベーキングパウダーを混ぜ、ふるっておく。

  • 生地を作る。ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖を加えて泡立て器でしっかり混ぜ合わせる。オリーブ油を少しずつ加え、その都度よく混ぜる。牛乳、塩、こしょうも加えてよく混ぜる。

  • もったりとしてきたら1の粉を加え、さっくりと混ぜ合わせる。あまり混ぜすぎないようにして。

  • パウンド型にオーブン用シートを敷く。生地の1/3量を流し入れ、ソーセージとうずらの卵を並べる。残りの生地の1/2量を流し入れ、菜の花、プチトマトを並べ、残りの生地を流し入れる。粉チーズを全体にふり、180度に予熱したオーブンで40分ほど焼く。焼けたら取り出し、型から外してケーキクーラーにのせ、粗熱がとれたら食べやすく切る。

POINT

マフィン型で小さく焼くのもおすすめです。その場合、170度で25分くらい焼いてください。