たっぷり鶏モツのしょうゆ煮込み

こっくり甘辛味でビールがすすみます!

鶏モツはくせがなくて下ごしらえも簡単です。よく洗うだけで手軽に調理ができます。肉とは違う食感が楽しめますし、レバーは鉄分補給にもぴったり。甘辛味でご飯のおかずにも合いますから、ぜひお試しください。

材料(2~3人分)

鶏モツ(砂肝、ハツ、レバー)
各150g
うずらの卵(水煮)
6個
サラダ菜(つけ合わせ)
適量

A

しょうゆ
大さじ4と1/2
大さじ2
砂糖
大さじ5と1/2

作り方

  • 砂肝、ハツ、レバーはそれぞれ水でよく洗って水気をきる。

  • 鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったら砂肝、ハツ、レバー、うずらのゆで卵を加え、ふたをしてときどき混ぜながら、煮汁が1/3量くらいになるまで煮る。

POINT

砂肝、ハツ、レバーはそれぞれ水をはったボウルに入れ、表面についている血の筋などを指でこすって落としましょう。こうすると、仕上がりの風味が良くなります。