エスニック風こんがり焼きなす

ナンプラー風味の甘酸っぱいタレをかけて

なすは焼き網で焼くのがおすすめ。水分がほどよく抜け、香ばしく焼けた皮の香りがして格別な味わいです。エスニックのタレが夏にはぴったり!ナンプラーのうまみとにんにくの風味がきいていて、ビールがどんどんすすみます。パクチーもたっぷりと!

材料(2人分)

なす
6個
香菜
適量

タレ

ナンプラー
大さじ1
レモン汁
小さじ2
砂糖
小さじ1
にんにく(みじん切り)
1/2かけ分
赤唐辛子(種を取って幅5mmに切る)
1/2本

作り方

  • なすは、がくを取って熱した焼き網にのせ、中火で全体が黒く焦げるまで焼く。

  • 熱いうちになすの皮をむく。へたの方から、竹串をかるく刺して皮を持ち上げるようにするとよい。

  • タレの材料を混ぜ合わせる。香菜は長さ2cmに切る。焼きなすを皿に盛り、タレをかけて香菜を散らす。

POINT

肉と組み合わせると、ボリュームが出ます。豚肉(しゃぶしゃぶ用)を、塩・酒各少々を入れた湯でさっとゆでて水気をきり、なすにのせてタレをかけます。