あじのハーブパン粉焼き

簡単なのに、見た目華やかなごちそう風!

カリカリと香ばしいパン粉焼き。にんにくとオリーブ油で魚のくせが消え、食欲をそそる香りになります。オーブンに入れっぱなしででき上がるから、パーティメニューにもぴったりです。パセリのかわりにオレガノやバジルを入れてもいいですね。さばやさんまでもおいしくできます。

材料(4人分)

あじ
4尾
A パン粉
3/4カップ
  塩
小さじ1/2
  にんにく(みじん切り)
1かけ
  ベーコン(みじん切り)
1枚
  パセリ(みじん切り)
大さじ1
  オリーブ油
大さじ2
  粗挽き黒こしょう
小さじ1/3
オリーブ油
少々
フレッシュバジル(あれば)
適量

作り方

  • あじは頭を落とし、三枚におろす。頭の側から皮をゆっくり引っぱってむく。※売り場でおろしてもらってもよい。

  • Aを混ぜ合わせ、ハーブパン粉を作る。

  • 耐熱の器にオリーブ油を薄く塗り、あじの身を上にして並べる。ハーブパン粉をふり、200度に予熱したオーブンで18分焼く。フレッシュバジルを添えたらできあがり。※オーブントースターの場合は、10~15分を目安にして焼き、焦げそうなら途中でアルミホイルをかぶせる。

POINT

つけ合わせには、シンプルなフレッシュサラダが似合います。ちぎったレタス(1/2個)と薄切りにしたパプリカ(黄・赤。各1/2個)をボウルに入れる。ドレッシング(塩小さじ1/2 砂糖小さじ1 ワインビネガー、オリーブ油、サラダ油各大さじ1と1/2)を加えて、手でよくなじませる。器に盛り、イタリアンパセリを添えて。