トマト・フォンデュ鍋

トマト味で、ひと味違う洋風鍋を!

具を串刺しにして煮るのがポイント。食べやすいし、鍋を囲む楽しさも増します。また、煮込むうちに具のうまみがトマトソースに加わってどんどんおいしくなるので、しめには、ぜひトマトソースパスタにして下さい。

材料(4~6人分)

●具
やりいか
2はい
オリーブ(種なし・グリーン)
12粒
かじきの切り身
2切れ
パプリカ(黄)
1/3個
玉ねぎ
1/3個
ピーマン
2個
ブロッコリー(小)
1個
エリンギ
1パック
ウィンナーソーセージ
8本
●トマトソース
トマト水煮缶
2缶(800g)
オリーブ油
大さじ1
にんにく
2かけ
小さじ2/3
バジル(ドライ)
小さじ1/2

作り方

  • やりいかは内臓を取り出して皮をむき、幅1~1.5センチの輪切りにする。くちばしを切り落とす。輪切りにしたいかの中にオリーブを入れて竹串で刺す。足の部分は数本ずつからませながら刺す。

  • その他の材料も、それぞれ食べやすく切り、かじき・パプリカ・玉ねぎ・ピーマン、ブロッコリー・エリンギの組み合わせで竹串に刺す。ソーセージも竹串に刺す。

  • トマトソースをつくる。鍋にオリーブ油、にんにくを入れて中火で熱し、香りが出てきたらトマトの水煮を加える。木べらで果肉をつぶし、塩、バジルも加えて混ぜる。温まったら1、2の具を入れ、火が通ったものから食べる。食べるとき、好みでトマトソースをかけるとよい。

POINT

残ったトマトソースには、具のうまみがたっぷり入っています。しめには、パスタにしましょう。パスタのつくり方:ゆでたマカロニ150~200gを、鍋のトマトソースに加えて温める。塩、こしょう、オレガノなどで味をととのえ、ピザ用チーズ50~60gを加えて混ぜる。器に盛って粉チーズ適量をふる。