魚介のトマトクリームパスタ

えびやホタテがたっぷりの豪華版!

魚介のパスタというと、あっさりしがちですが、マリネをして下味をつけると、ぐっとおいしくなります。トマトソースには生クリームをプラス。コクのあるソースがよくからむように、パスタは、少し平たいリングィーネを使いました。食べ応えがあって、見た目も豪華なパスタなので、バレンタインのディナーにもぴったり。ロゼシャンパンを合わせてどうぞ!

材料(4人分)

リングィーネ(またはスパゲティ)
320g
えび
16尾
ボイルホタテ
5~6個
A 白ワイン
大さじ1
  オリーブオイル
大さじ1
  塩
少々
  こしょう
少々
玉ねぎ
1/2個
パプリカ(黄)
1/2個
エリンギ
1パック
にんにく
1かけ
イタリアンパセリ(あれば)
少々
オリーブオイル
大さじ2
トマトソース
1びん(290g)
生クリーム
1/2カップ

作り方

  • えびは足を取り、尾を残して殻をむき、包丁で背に切り込みを入れて背わたを取る。ホタテは2~4等分に切る。ともにバットに入れ、Aをからめて下味をつける。玉ねぎは横半分に切って縦に薄切りにする。パプリカはへたと種を取って幅1センチに切る。エリンギは食べやすい長さに切って、縦に薄切りにする。にんにく、イタリアンパセリはみじん切りにする。

  • 鍋に湯を沸かし、塩適量を入れてリングィーネをゆで始める。大きめのフライパン(または鍋)にオリーブオイルを中火で熱し、にんにくを炒める。香りが出たら玉ねぎ、エリンギ、えび、ホタテ、パプリカを加えて炒め合わせる。

  • 全体に油がなじみ、えびの色が変わったらトマトソースを加えて混ぜ、2~3分中火で煮る。生クリームを加えてひと混ぜする。リングィーネは袋の表示時間よりも2分ほど早く湯から引き上げ、かるく湯をきってフライパンに加える。手早く混ぜ合わせ、器に持ってパセリを散らす。

POINT

トマトソースがない場合は、トマトの水煮を煮詰めたものを使ってもよいでしょう。トマト水煮缶1缶(400g)を耐熱のボウルに入れて、果肉をよくほぐしてラップをかけ、500Wの電子レンジで12分ほど加熱。2/3量くらいになるまで煮詰めます。