沖縄ちゃんぽん

ちゃんぽん、だけどご飯!

沖縄ではおなじみのご当地メニュー。コンビーフなど肉の加工品と野菜を炒め、卵とじにしたものをご飯にのせます。丼ではなく平らな皿に盛るのもポイント。材料や作り方はいろいろありますが、ここではコンビーフを使ったレシピでご紹介します。

材料(2人分)

コンビーフ
100g
にんじん
1/4本
玉ねぎ
1/2個
キャベツ
3枚
3個
温かいご飯
400g

A

大さじ1
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
黒こしょう
少々

作り方

  • にんじんはせん切りにし、玉ねぎは幅6~8ミリのくし形切りにする。キャベツは一口大に切る。

  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、コンビーフを入れてほぐしながら炒める。にんじん、玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらキャベツを加えサッと炒める。

  • Aを加えて炒め合わせ、卵を溶きほぐして回し入れ、ふたをして卵が半熟になるまで弱火で蒸し焼きにする。ご飯を器に盛って上にのせる。

POINT

コンビーフの他に、ランチョンミート、ツナ、魚肉ソーセージ、ベーコンなどもよく合います。お好みでどうぞ。