ベリンジャー・ヴィンヤーズ(Beringer Vineyards)

ベリンジャー・ヴィンヤーズBeringer Vineyards

1876年、フレデリックとジェイコブのベリンジャー兄弟によってナパ・ヴァレーで創業された、プレミアムワインを生産するアメリカ屈指のワイナリーです。カリフォルニアの豊かな太陽を浴びて育つぶどうと、高い技術と長い経験からつくられるワインは、幅広いお客様の人気を獲得しています。「ワインスペクテーター」誌の“ワイン・オブ・ザ・イヤー”を赤ワインと白ワインの両方において受賞するなど、創始者であるベリンジャー兄弟が140年以上も前に打ち立てた、「優れた品質へのこだわり」が脈々と受け継がれています。
1883年に建造されたシンボルのラインハウスは、現在は全米歴史 遺産として指定されています。 禁酒法の時代にも、教会のミサ用に特別にワイン製造を許可され、カリフォルニアで現在まで、絶えることなくワイン造りを行なってきた最も古く伝統あるワイナリーです。

受賞歴

「ワイン・アンド・スピリッツ」誌

  • 「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」 12回受賞

ベリンジャー・リースリング

  • 1889年パリ開催の展示会で銀メダル

プライベート・リザーブ・カベルネ・ソーヴィニヨン 1986年

  • 1990年ワイン・オブ・ザ・イヤー

プライベート・リザーブ・シャルドネ 1994年

  • 1996年ワイン・オブ・ザ・イヤー

ワインメーカー

マーク・ベリンジャー

ベリンジャー・ヴィンヤーズの創設者ジェイコブ・ベリンジャーの直系の末裔としてナパ・ヴァレーに誕生。幼少期からワイン造りに親しみ、カリフォルニア大学でワイン醸造を習得。カリフォルニアのベンジガー、その後ダックホーンで働き、ダックホーンで手掛けたナパ・ヴァレー・カベルネ・ソーヴィニョンはワイン・スペクテーターで#6ワイン・オブ・ザ・イヤーを受賞。2015年4月よりベリンジャーにチーフ・ワインメーカーとして就任。
「先祖が創設したワイナリーでユニークなワインを醸造できることを非常に光栄と思い、新たなベリンジャーの歴史を刻んでいく」と話すマークはカリフォルニアのテロワールを知り尽くした確かな技術でワインづくりに打ち込んでいます。

エド・スブラジア

米国ワイン「ベリンジャー」社・名誉ワインマスター。ベリンジャー最高レンジの「プライベート・リザーブ」シリーズを造る、ワイン業界の大スターです。移籍の激しいワイン業界において、32年間ベリンジャーに在籍しています。

このワイナリーのおすすめワイン

カリフォルニアワイン

サンフランシスコ湾からの霧が内陸部まで冷気を運び、しかも降雨量も年間を通して少なく十分な日照が得られるなど、カリフォルニア州の気候は、まさにワイン用のぶどう造りに適しています。こうした恵まれた環境の中、ヨーロッパ系のぶどうがよく育ち、特に北部カリフォルニアのサンフランシスコ湾北側に広がるソノマヴァレー、ナパヴァレー一帯や、ロサンゼルス北西のサンタ・マリア・ヴァレー、さらに内陸部のセントラル・ヴァレーなどは上質なワインを産する場所として有名です。

ワシントンワイン

サンフランシスコ湾からの霧が内陸部まで冷気を運び、しかも降雨量も年間を通して少なく十分な日照が得られるなど、カリフォルニア州の気候は、まさにワイン用のぶどう造りに適しています。こうした恵まれた環境の中、ヨーロッパ系のぶどうがよく育ち、特に北部カリフォルニアのサンフランシスコ湾北側に広がるソノマヴァレー、ナパヴァレー一帯や、ロサンゼルス北西のサンタ・マリア・ヴァレー、さらに内陸部のセントラル・ヴァレーなどは上質なワインを産する場所として有名です。