繁盛店の扉 サッポロビール 飲食店サポートサイト

  • 業界情報業界情報
  • rise webrise web
  • ドリンクピックアップドリンクピックアップ
  • ビヤアカデミービヤアカデミー
  • お問合せお問合せ

外食トピックス

日本ミシュラン、「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」を今秋発行

日本ミシュランタイヤは、毎年発行している「ミシュランガイド京都・大阪」に、鳥取県全域の飲食店・レストランと宿泊施設を加え、「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019 」として今秋に発行すると発表した。

同社として、毎年更新する都市版ガイドブックに新たな県全域を追加するのは初めての試みで、ミシュランガイドの歴史に新たな 1 ページを刻むことになる。また、鳥取県は国内で発行されるミシュランガイドの対象地域として 19 エリア目となる。

ミシュランガイドは、現在世界 28 か国で厳選した飲食店・レストラン、宿泊施設を紹介するガイドブック。その歴史は 1900 年に始まり、今年で 118 年目というロングセラーとなっている。日本では、アジア初となる「ミシュランガイド東京 2008 」を 2007 年に、「ミシュランガイド京都・大阪 2010 」を 2009 年に発行し、東京と京都・大阪の 2 冊は毎年更新している。日本では、これら 2 冊に加え、 2012 年の「ミシュランガイド北海道 2012 特別版」を皮切りに各地の特別版を発行している。今年 4 月に「ミシュランガイド広島・愛媛 2018 特別版」を発行、そして今夏には、「ミシュランガイド熊本・大分 2018 特別版」を発行する予定。

鳥取県は、中国地方最高峰の大山をはじめとする中国山地の連なりを背に、日本海に面した自然豊かなエリア。日本の観光地を外国人向けに紹介する「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では、鳥取砂丘や大山、三徳山などの景勝地から、観音院庭園や砂丘美術館のような観光地まで幅広く掲載され、国内外からの観光客を魅了している。また、大地から湧き出る天然水や温泉水に恵まれ、良質な水に育まれた果物や野菜のほか、畜産物や日本海から上がる海産物など、食材が豊富な地域でもある。

記事配信/外食ドットビズ(2018/03/15)
制作協力/外食ドットビズ

過去の記事はこちら
TOPへ